2005年12月30日

ネコ型ipod nanoケース

ipod nanoのネコ型ケースがでるらしいです。

engadget 『iKitty:猫型nanoケース』

にゃーにゃー
おお、まさにネコ型。
しかも白黒2色。

意外と幅のあるおしり
しかもこのオケツ・・・っ!
充電するときはドックにお座りなんでしょうか。

ケースほしさにnano買ってしまいそうですな。
お年玉で。
(むしろ配らねばならぬ歳ですか、そうですか)

さんこう:
ネコ型ipodケース
posted by sabo10 at 22:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 話のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

モノマネとインスパイヤとコピーと

最近読んでよかった本にこんなことが書いてありました。

だれかのマネをすることが成長のきっかけになりうる。
マネしたい人になりきって、「あのひとだったらどうするだろう?」と常に考える。
マネしていた人といつしか同じレベルになったとき、自分のオリジナリティが芽生えてくるという。

こころのエンジンに火をつける 魔法の質問
ちなみにこの本です。
長年キックしていないカブったエンジンにも火が入りましたよ。

HTMLを最初に知ったとき、他の人のサイトのソースをみて勉強したこともあります。
ただ、そのままソースを流用することは失礼なんじゃないかという思いと、少なからずその道に進みたいと思っていた自分はそのままソースを流用することはとても恥ずかしく何とか自分なりに消化してからつかわなければ負け(いやはなから勝負にならないことは分かってはいるが)、というような思いがありました。

以前からLivedoorのパクリっぷりにはうへ〜と思っていました。
Yahooとそっくりなポータルサイトを見てどこのブログサービスを利用しようかな〜と考えていたときにサービスの内容以前に「Livedoorで立てると知人にいえない・・・」と思いましたな。

それぞれのトップページ
・Yahoo
・Livedoor

そしてLivedoorのSNSっぽいサービス「フレパ」とmixiも・・・
両方のIDを持っている方はどうぞそっくりな様をご確認ください。
アカウントない方はZAPAブロ〜グさんのこの記事でどうぞ。

この辺から「Livedoor=インスパイヤ」の符号が話題になりだしたと思います。
相当言われたと思っていたのですが、飽き足らずさらにインスパイヤ発動。

画像アルバムサービスFlickrLivedoor PICS
私の心のオアシス小鳥ピヨピヨさんでこんな記事を読んだのでめちゃくちゃ同調。

ナニコレ・・・('A`)


恥も外聞もないのかね?
IT企業が聞いてあきれるよ。

ITというとなんか浮ついた感触もありますが、常に新しい技術が音速のごとく現れる中「うお、すげー!こんなん待ってたよ!」ってサービスを生み出すことができるのがITという言葉のひろーい範疇で仕事するものの醍醐味と思うのですよ。

いわばアイデア勝負。
なのになんだこれ。
オリジナリティ出る前にマネ元そのものになり代わろうとするあこぎさ。
モノマネ四天王とかが面白いのはモノマネされる本人に敬意を払っているのが見てて伝わるからで、「オリジナルを超えた」とかいわれると引いてしまうだろうな。

なんなんでしょう。
IT企業って地道な技術屋だと思っていたのですが、社長だけが面白くメディアにやたら露出するけどなにやって儲けているか不明な企業体のことなんですかね。

親類一同あつまったりして「お仕事は?」と聞かれても「IT関連です」ということに自分の技量以外に躊躇することになりそうです。1月28日に追記
posted by sabo10 at 21:25| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | 個人的ないろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

システム導入を業者に頼むと高いのはなぜか?

おもいつき&思い出しメモ

ここでいうシステム導入とは、社内LANの整備だったり、ファイルサーバの導入・構築だったりを指します。

「LinuxやWindowsのサーバなんて学生でもたてられるのに、なんで金がかかるのか?」
「LANケーブルの接続とかプリンタの共有とか簡単な作業になぜこんなに金がかかるのか?」

●業者はボランティアではない
サーバをたてられる=インスコ作業自体は本でも見ながらやればできます。
業者へ頼むと人が動く→人件費が発生するので作業費用としてお金がいります。
サーバインスコ作業のできる技術者の時間単価はその業者によってまちまちですが、よい給与をもらっている会社は当然高いです。

しかし、必ずしも金額と作業者のレベルは比例するものではありません。
企業として作業費用の料金表があるところは、作業者のスキルを問わず誰が行っても均一の料金を提示することができるため、経験豊富な技術者が来る場合もあれば、新人のデビュー戦のようなものもありえます。

また、下手をすると作業を頼んだ業者からさらに下請けへ仕事を流すこともあります。
そうなると下請けの料金体系で作業費が出されるので一見安くあがったような気がしますが、実際に作業を行うのは技術者ではなく作業者である場合もあります。
「未経験者OK!あなたもシステムエンジニアに!」とうたっている技術者派遣会社なんかへ作業が流れる場合もあります。

なので、初心者ながら熱意あふれるエンジニアの卵にあたる場合もあるので一概にダメとは言えません。私自身そういう仕事で成長させていただいたご恩があります。
しかし作業指示や要件定義をするのはあくまで元受である企業ですので、そこへはやかましいくらいに要求をだしたほうがいいと思います。


●その後の面倒をみる責任がある
バイトの学生がいろいろ詳しいのでLinuxでファイルサーバをたててもらったが、学生は卒業と同時にバイトを辞めてしまって就職してしまいました。
その後、バイトの学生とは連絡とれずファイルサーバの設定を変えたり、ユーザーを追加することもままならない、という事態におちいった場合どこに頼んだらいいのでしょう。

自分でできるLinuxとか本を買ってきてやればいいのでしょうか?

企業に頼んだ場合、導入して1ヶ月ぐらいは安定稼動までの初期導入期間としてなんやかんやの作業も追加料金なしで受けてくれると思います。(自分はしますよ)
場合によっては2年前に導入したファイルサーバでも作業に応じることが業者なら可能と思います。

しかし、これもハード以外に運用保守料金といったサポート体制を準備しているか、よっぽどゴリ押しするかがその時点での追加料金を発生させないことの前提条件です。






posted by sabo10 at 21:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | システム構築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

自作PC上級者限定

ちょっと詳しくなるとPCの自作に手を染めたくなります。

ベアボーンキットなんかぬるい上級者向けパーツメーカーだと玄人志向というところがまあ有名ブランドだと思っておったのですが、アイ・オー・データ機器のパーツブランド「挑戦者」なんてのもあったんですな。

上級者向けなので「サポートなし」!
問題解決に楽しさを見出すまさに初心者お断り仕様。

その「挑戦者」のサイトで販売されている商品には顔のアイコンがあって、笑顔→「特別な知識を必要としません」から、ムンク→「人柱only!何が起こるかわからない。」なんて危険なブツまで販売中。

ちなみに人柱Only商品はこちら


それにしても自作PCでのカスタマイズの醍醐味はやっぱり筐体ではなかろうか。
CS123020_1.jpg
これ・・・・マジンガ?

また、空いたベイに何を入れるかもウキウキしますね。
おバカから実用まで、いま売れ筋の5インチベイ搭載パーツ10選

しかしタイムボカン世代にはこれでしょう。
5インチベイ内蔵型 自爆ボタン

ドクロベエ様の気持ちが1リットル分かります。(多分)









posted by sabo10 at 23:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 話のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

捨てるものから生まれる価値

いらないと思っていたものがある人にとってはとても価値を生むものだったかもといういろいろ。
焼肉ではホルモンが好きなのですが、これももともと「ほる=捨てる」もんだったんですな。

・タイヤの芸術
・フロントフォークが長いバイク

これらは誰が出したかわからない廃棄物を再利用した例ですが、自分の家にある思い出があって捨てられないものを姿を変えて傍に置こうというコンセプトが素敵なのは

・ミニチュアランドセル

スポーツマンの方はあの試合でつかったグローブとかラケットとか大事にもってませんか?

有名アスリートの使ったスポーツグッズを使ってアートにしようという試み。

1226.JPG

元巨人・オリックスに移籍した清原選手のグローブを再利用した犬アートその名も「番☆犬」。
ここでいろいろ野球選手以外にサッカーの有名どころのグッズをつかったアートがみれますよ。

汗も涙もしみこんだあのグッズを思い出と共に手元に残しませんか?
しかし、梅雨時とかどうなんやろ?保存に気を使いそうな気もします。
posted by sabo10 at 21:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

パソコン周辺での電気代

業務連絡

ITPro 『常時接続なら、1年間で5000円程度』

この時期、暖房器具がフル稼働なので電気代も気になります。

インターネット接続環境も常時接続が主流になっておりますが、ルーターの消費電力は年間約1,034円。
自宅でサーバを稼動している場合はもっとかかりますな。

またCPUへの負荷が消費電力を左右するとの記述が。

記事より引用:
起動後に何も作業をしていない状態では消費電力は約146W。インターネットで日経パソコンやYahoo!などのサイトを見ると約150Wとなった。このときのCPUの利用率は8%程度。さらにUSENのパソコン向け動画サービス「GyaO」で動画を見ていると、消費電力はさらに上がり約157Wになった。


ブロードバンド、オンデマンドビデオなど自宅でできることが増えると知らないうちに電気代も肥えているかもしれません。

posted by sabo10 at 23:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

芸術とプログラムの二足のわらじ

イベントや祝日にGoogleのロゴがちょっと変わっています。

Happy Holidays from Google
今日(12月23日)はこんなの
猫がちょっとおじいさんみたいなのと一所懸命引っ張ってますって感じがでかわいい


過去のロゴ一覧はこちらのコレクションをどうぞ。

世界共通のロゴマークなのでおかかえデザイナーがやってるんじゃないの?と思っていたのですが、GoogleのプログラマであるDennis Hwangさんが描いているそうです。

・スラッシュドットジャパン 『Googleロゴを描く男』

・BBC News 『Google doodler draws attention』

・Computer artist doodles oodles of 'Google's

アップルコンピュータ創始者のスティーブ・ジョブズもスピーチで大学時代にカリグラフィを学んだ経験がマックを設計するときに役にたったと語っています。
(このスピーチは熱い!のでぜひまだの方はお読みください)

コンピュータと芸術、まったく異なる経験があってこそ生まれる新しいアイデア。
そんなふうにいつ使うか分からないけど、ストックしておくことが「なぜ勉強しなければならないのか」の答えなんじゃなかろうか。







posted by sabo10 at 23:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 話のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

ブログが履歴書の代わりになる可能性(殴り書き)

はてなの近藤社長の日記のエントリにあったエントリ『ブログで人材採用』

履歴書や職務経歴書は1日あったら(もっと短くても)書けるけど、1年分のブログは1年かけて書くもので、そこでより本人の興味や姿が出てくるという。

でもそういうことを考えながら書くブログは「こう見られたい」エントリばっかにならないやろか?


いえ、先日行った面接で「いま興味ある技術とかありますか?」とか聞かれてこうね華々しいことがいえないヘタレなわけですよ。

ちょっとのぞき見気分でWEB2.0とかAjaxとかそういう単語のでてくるブログとかね、サイトとか行ってみてすげーと思うのですがそんなの面接でいえなかったですよ。
開発しないし。

でも興味あることとかそんなんも自分用メモとしてこのブログでも書いて残しておきたいわけですよ。

チラシの裏に買いてろ、って感じですか?

なのでブログは読んでくれる人がいるということ、パブリックなものという認識はあるのですが、「そんなん誰もみてへんやろ」な気分で書きなぐりたいわけです。

こんなの情報発信でもなんでもないな。

というそんなツンデレとかかいてあるようなブログをとても面接官にだせるわけないと思った雪の日でした。



posted by sabo10 at 22:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的ないろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

業務用インターフェイス

ITPro テレビ・ドラマで携帯電話が業務に使われる日

ビジネスでもプライベートでもすでになくてはならない携帯電話。
ですが、形状や一般コンシューマ向けのテレビCMのイメージなんかで携帯電話を使っている=個人的なこと のようにみられる場面があります。

PDAやノートPCを使っていれば「お、仕事してるな」と思われるけど携帯でメールをぽちぽち打っているのは「遊んでいるんじゃないの?」と疑われるかもという危険性を指摘しています。

「業務用」っぽいインターフェイスは結構いろいろ使えるんではなかろうか?

工具とかツールボックスとか業務用イコールその筋のプロ仕様って感じがしますしね。
snap-onとか。

「プロの食材店」とかで売っている1リットルサイズのソースとかカレー粉とかスーパーで売ってるのよりおいしそうな気がしませんか?


以前とある会社の社内SEをしていたとき、せっかく導入した社内メールの利用頻度があまりに低かったので匿名アンケートをしました。
そして「メールを使っていると遊んでいるように思われる」という回答がいくつかあり、軽くショックでした。

社内便で数日かかるデータのやり取りに利用してもらって業務効率を上げてもらいたかったのに、

各支店に一人しかいない事務員さんたちと「支店の様子どう?」とか「雪積もってない?」とかささいなコミュニケーションをとることによって作業をする上で聞きやすい環境にしたかったのに、

そういう思いであれこれ出していたメールが「遊んでいると思われる」という評価は当時は大変ショックで「IT化せい!」と自分で号令をだしている上層部たちに腹が立ったものです。

あのときのメールの画面がテキストエディタみたいだったら、業務用っぽかったんだろうか。

いや、それは解決にはなりませんがね。


IMとかももっと業務用っぽいインターフェイスだったらいいなと思います。
Gaimはちょっといい感じですな。








posted by sabo10 at 17:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

ipod衣替え

うちの第2世代ipodパワーアップにこんなんが欲しいです。

★ 送料無料/予約受付中:入荷次第発送 ★特殊ソフトシリコン素材採用iPod用猫型ドールケースiK...
ネコ型ipod


FocalPoint iGuy
汎用人型決戦ipod


phpzu1ykP.jpg
ジュークボックス型ipodドック


べっ、べつにアフィリエイトとかクリックして欲しいとかじゃないんだからね!


iPod & iTunes Hacks―デジタルミュージックを自由に楽しむテクニック


posted by sabo10 at 23:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 話のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

ファイルのプロパティからうっかり漏れる個人情報

MSOfficeで作ったファイルのプロパティを見てみると、ファイルの作成者や会社名がでてくることがあります。

1219.JPG
ファイルの上にマウスカーソルをあわせているとでてきますよ。

ここで入力される情報はMSOfficeをインストールするときに入力したユーザー名・会社名です。

で、ファイルをコピーしたり、リネームして別のファイルを作ったりして他のファイルを利用するときに気をつけないと前のままの情報が残ったままになります。

特にプロパティの「タイトル」部分はファイル名を変更しても変わりません。
見積もりや提案書の雛形を使いまわすとき、ここが他の会社名だったら・・・
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

個人情報や隠し情報を削除する

そのファイル、送信する前にちょっと見てみては?

posted by sabo10 at 21:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

ファイルのささやき

Windowsでつかうファイルには拡張子というファイルの種類をあらわす3〜4つの文字が付いています。

ここだけ拡張子の世界

上下関係や勢力が垣間見えるスレだな

posted by sabo10 at 23:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 話のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

PDFファイルに直接入力できる「書けまっせPDF」

PDF 千夜一夜 『「書けまっせPDF」 新発売』

PDFは見るだけ、では終わらせないアプリケーションがアンテナハウスより近日発売されるようです。

これまでPDF形式で利用していた申請書や社内定型文書など印刷して書き込んでいたものが直接PDFに書き込むことができます。


機能概要から引用:
@独自のビューアでPDF1.3〜1.6仕様準拠のPDFを表示します。 ページのプレビュー機能、しおり機能により、編集したいページへ素早く移動。
Aテキストボックスを使用して、PDF上に文字を入力できます。
BPDF上で文字を入力する箇所が実線の矩形で囲まれている場合、 マウスでその位置をクリックするだけで自動的に枠の大きさに合わせたテキストボックスを作成できます。
C文字の他に、四角形、楕円形、対角線、水平線、チェックマークの各図形を入力できます。
Dデータトレー機能は、文字入力を支援するための便利ツールです。氏名や住所、会社や自宅の電話番号など、頻繁に入力を要求される文字列をあらかじめ登録しておくことで、 テキストボックスに簡単に貼り付けることができます。
E画面から入力した文字や図形は、元のPDFとともにプリントアウトできます。
F入力した文字や図形は、別のPDFファイルに保存することができます。
G文字や図形を入力したPDFは、本製品から直接メールソフトを起動して、添付ファイルにして送信することができます。
H入力した文字や図形のデータと元のPDFはセットにして保存できます。保存したファイルは何度でも呼び出して変更できます。


PDFを定型フォームとして利用するにはAdobe Acrobat 7.0 Professional Adobe LiveCycle Designerでもできたような感じですが、価格・機能共にプロ仕様すぎる感がありました。

「書けまっせPDF」価格は7,980円。2006年1月下旬より販売開始とのこと。

お手軽にPDFファイルを再利用して、ペーパーレスを推進するのもよろしいかと。

ついでに電子印鑑とも連携できるといいですね。

電子印鑑 パソポン
パソポン

パソポンつき3色ボールペン
ボールペン
posted by sabo10 at 11:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 話のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

あなたと分かち合いたいITの「あるある」

技術側の方であれば一つや二つ「あるある」と思える話です。

本当にあったIT(いっと)な話

「べーしっ君」ときいて懐かしいと感じた方はぜひどうぞ。

いわゆる業界裏話のようなものですが、「あるある」」と苦笑しそうな事例って多々あります。どうぞユーザーの皆さん、反面教師としてお役立てください。

コンセント、抜けてます。―SE、ハッカー、一般ユーザーの日常と非日常
栗林 彰
秀和システム (2004/01)
売り上げランキング: 128,955


一部がここのリンクで読めます
ITmedia エンタープライズ:コンセント抜けてます

posted by sabo10 at 12:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 話のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

コミュニティサイトと顧客サービス

インターネットをする楽しさとして、ケーブルの向こうにいる知らない誰かと趣味・趣向でつながるということがあるだろう。

古くからある掲示板とか、いまではmixiとかGREEとかこのブログとか。
ネットだけでつながるたくさんの友人ができたのに、ある日サイト側の都合で二度とログインできなくなったらどうだろう?
しかもその原因がサイト運営者によりよいサービスにしてもらうための提言をしただけであったら・・・

COOKPADというサイトがありました。
自分のレシピを掲載することができ、他の人が載せているレシピを検索したり、質問したりできる料理を通したコミュニティサイトです。

いまこのサイトが大変なことになっています。

1201−料理コミュニティサイトCOOKPADで起こった問題の記録−

ユーザーの強制排除
言論弾圧
サイト運営側のあからさまなパクリと隠ぺい工作

といったサービスをする運営側の独裁政治が語られています。(現在進行形)

コミュニティサイトを運営する側の思惑は「ユーザーが集まって広告収入で儲けよう」とかいろいろあると思います。ですが、サイト運営はサービス提供です。
使ってもらうユーザーの声を聞いてより良いサービスを目指すものだと思います。クレームを出した客は次回から入店禁止にしている店はいかがなもんかと。

反対に優良店と思われるサイトはてな
近藤社長のブログではユーザーから技術的な脆弱性について指摘を受けた後の対応を次のように語っている。

引用:

作業が完了するまでの間、ブログや掲示板上では多数の批判的な意見や不安を煽る書き込みなどが増加しました。こうした書き込みで、どうしても社内は暗い雰囲気になってしまいます。自分たちのやっていることが正しいのかどうかすら不安になる時もありましたが、こういう時にやれる事はただ、指摘された内容を完全に理解し、可能な限りの知識を吸収し、どうすれば克服できるかを理性的に考え、答えを出していくしかありません。自分たちの無知を反省しながら、同じ過ちを繰り返さないよう様々な仕組みを順番に構築していきました。


はてなでは作業の内容をブログで公表し、ついに脆弱性の修正が完了するころには掲示板に「はてなは安全だ」といった書き込みまであったという。
ユーザーの声に真摯に対応している姿勢を公開することで、信頼を得ている。そこには究極はユーザーに喜んでもらいたいという気持ちがあったと思う。

どんなサイトにしたかったのか?
誰に何を提供したかったのか?
そして喜んでほしかったのか?

ここいらをちょっとまじめに考えてしまいましたよ。
posted by sabo10 at 22:25| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 話のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コトバの領収書

「言霊」というぐらいで、言葉は人に力を与えます。

何気なく言った言われたひと言がとても心に響いたとき、お礼状で「あのときは・・・」と書いている間になんて書こうか考えててそのままになってしまいます。

そんなときその場でお礼を込めて領収書に書いてしまおう、というのが「コトバの領収書」です。

FPNの記事でみて、「おお、これが8月ごろの大阪発想源で聞いてたあれか!」と思いました。

このコトバの領収書はプレジデンツ・データ・バンク株式会社の高橋社長が考案したそうです。

コトバの領収書誕生秘話をFPNの引用からさらに引用:
「自分史ビデオの制作会社を立ち上げたものの、まったく仕事が決まらない……。そんなときに始めたのが、『コトバの領収書』でした」と話すのは、プレジデンツ・データ・バンク社長の高橋礎氏。

「コトバの領収書」とは、初めて商談にいった先などで、とくに心に残った相手の言葉を記して、その人に渡すというもの。

「ある方から『いい言葉を聞いたら、領収書(=礼状)を書かないといかんぞ』といわれたんです。それならば、ほんとうに領収書を持ち歩いて、その場で渡せばウケそうだし、手紙より続くなあ、と思ったのです」

“領収書”の効果は絶大だった。

「後日、『あのとき、コトバの領収書を渡した者です』と電話すると、100%覚えておいてもらえ、間違いなくアポイントがとれます。この領収書をきっかけに発生した仕事は数千万円以上。とくに経営者は言葉を大事にしますからね。『社長殺しツール』といえるでしょう(笑)」



当初は会社のノベルティとしても配っていると聞いていましたが、なんと1冊2,000円で販売中です。

高橋社長はすでに700名以上に領収書をきっているようで、その一部をブログで公開しておられます。

高橋 礎 「コトバの領収書」

時間をおかずその場で相手に感謝の気持ちを形にするアイデアはすごい。
しかも紙という物理的なものでコトバが残る。

感謝の気持ちとか、嬉しい気持ちはお金であらわすとややこしくなったりしますが、こういう素敵なもので残せるといいですね。



posted by sabo10 at 00:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

404エラーで語らえ

404エラー」とはインターネットでアクセスしたページがないときに表示される「ページが見つかりません」とWEBサーバが返すエラーメッセージです。

404ersではいろいろ工夫された404エラーページがずらずらでてきますよ。

せっかく自分のサイトに来てくれた人に「見つかりません!」って返すのもなんなのでカスタマイズして楽しませる工夫はいいですね。

Vitamin-X「404エラー」−見つからないのはページじゃない?で、いろんなみつからないエラーを発見したのでご紹介。

彼女がみつかりません
受験番号がみつかりません
居場所がみつかりません
牛丼を注文できません
大量破壊兵器が見つかりません

そういや、昔こんなエントリーかいたな
楽天が勝てません

ページを表示でけへんで(関西弁)


エラーメッセージでも語らおうという姿勢が次回のサイト訪問につながったりするかもしれません。


顧客と語らえ! クイジング入門
弘中 勝
現代書林 (2005/09/14)
売り上げランキング: 993








posted by sabo10 at 17:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

見える動き(2)

soanblog創庵 『動いているよね??』

静止画像なのになんだか動いて見えます。

つか、これGIFアニメじゃないのてくらい動きます。


rotrays.gif



posted by sabo10 at 22:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 話のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

カモフラージュ作戦

情報漏えいの原因ベスト3は「盗難」「紛失・置忘れ」「誤操作」という統計があります。

外回りの営業車を狙った車上荒らしなんかが多いのでしょうね。

いかにもパソコン持ってそうだから、狙われてしまうのであればもはやなんだか分からないようにして持ち歩けばいいのではないでしょうか。

ということで、どこからみてもピザの箱なPCケースです。


opening.gif



内側は安心の衝撃吸収素材、外観はそのままピザボックスのボール紙といった本格仕様

そしてミーはおフランス製ざんす。







posted by sabo10 at 23:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

見える動き

作業が切羽詰ってくると「これ、寝ている間に小人がやってくれないかな」などと朦朧とした意識で思うのです。

きっとそういうときの小人はこんなかんじでせっせと仕事しているんじゃなかろうか

秋元@サイボウズ研究所プログラマーBlogさんで見つけた [ D ][ A ][ I ][ R ][ Y ]はキーボードから入力した文字が画面をオフィスワーカーっぽい人達がくみ上げます。

[ D ][ A ][ I ][ R ][ Y ]
dairy.JPG
これは静止画像だけど・・・


関係ありませんが、冒頭の「忙しいときに小人さんがやってきてこっそり作業を終わらせてくれる」って技術者の人がよく言いませんか?


小人さんの元ネタってこれ↓にあったような気がしてなりません。

究極超人あ〜る

気のせいですか?そうですか。



posted by sabo10 at 10:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 話のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。