2006年02月06日

寒すぎるから、南の島へいく手段を考える

会社の部屋に入るといつもは暖房が効きすぎなのか「モワッ・・・」という感じで生暖かいのですが、今日は寒すぎた。

会議室なんかダウンジャケットなしじゃ無理なぐらい寒い。
こんな日は南の島へ逃げたい衝動に駆られる。

ケータイWatch 『ボーダフォン、不要な携帯を処分して石垣島ツアーをプレゼント』

ボーダフォンでは不要になった携帯電話をショップに持ち込むと抽選で石垣島ツアーなどがあたるキャンペーンをはじめました。
期間は2月6日〜3月6日。

すごいのが、ボーダフォン以外の携帯電話を持ち込んでもキャンペーンの対象となります。

引越しのときに捨てそびれた携帯電話が2個でてきました。
まずはこいつで石垣島を目指します。

しかし、このキャンペーンが不発だったとき。
もしくはなんでか打ち出の小槌からお金がでてきたとき。

そんなときは、もう買っちゃうか。南の島を!

秋元@サイボウズ研究所プログラマーBlog 『世界の島売ります』
でお金で買える島のカタログが紹介されていたので、夢とロマンとソロバンと。

買った後が高くつきそうですが、どうでしょう。
残され島みたいだといいな。

さらに買った後、どんだけ金かかんねん。つかそこいけるんか?と疑問をもった月の土地、火星の土地販売を思い出した。

そこは寒すぎやろ・・・。多分。
テセラックに潰されちゃうよ。

度胸星 (01)
度胸星 (01)
posted with amazlet on 06.02.06
山田 芳裕
小学館 (2000/05)
売り上げランキング: 117,446





posted by sabo10 at 23:14| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。