2006年03月14日

Skypeで家の猫監視システムをやってみました

ネットコミュニケーションの視点:tokuriki.com 『スカイプのテレビ電話なら無料で遠隔監視システムができる?』を拝見して

訳あって、家で飼っている4匹の猫は1対3に分けています。

居間には3匹、寝室につながる隣の部屋には1匹という感じで顔をあわせないようにしています。
なので私が居間にいるときは1匹が人の気配を感じて隣の部屋で騒いでドタンバタンと騒ぐのですが、いったいどうしているんやら。

普段もどうしているのかちょっとのぞいてみたいのでWebカメラを取りつけようと思って大阪・日本橋で買ってきたのです。

日本橋で箱売りされてたWebカメラ

3,000円しなかったかも。
メーカーサイトではすでに廃止商品になってました。


で、ちょうどほったらかしのパソコンがあったのでWebカメラを取り付け、前述の徳力さんのエントリを参考にしながらSkypeをインストール。
猫部屋のskypeを「自動応答」」にするのを忘れずに。

猫部屋用と自分用に二つアカウントを作って、いよいよ居間のPCからヤツの部屋へ通話してみると・・・

猫部屋


おお!うちの猫部屋が!
水・ご飯皿が写ってます。
音も聞こえます。

これでやつがもりもりご飯を食べている昼間の姿も確認できます。
思ったよりものすごく簡単にうまくいきました。
外向けIPアドレスとらないといかんかと思っていたのですが、多分そんなことしなくてもいけそうです。

ここまでカメラ以外無料でできたのが嬉しいですな。
もういっこカメラ買ってきて居間の3匹ちゃん用に設置しようかしら。

隣の居間から確認できたので明日会社から見てみようっと。


どうでもいい追記:
分けられた1匹は寝るときは一緒です。



posted by sabo10 at 22:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | システム構築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。