2006年02月07日

ブログのバックアップをとろう

このブログはseesaaのサービスを利用していますが、投稿しようとしてもエラーになったり、そうかと思えば二重投稿になったりでイライラすることが多かったのですが、いよいよサーバ増強を行うようです。
(これ書いている数時間後に実行されますよ・・・)

で、メンテに備えてなにかあったときのためにバックアップを取っておこうと思いました。

ネタフル『ブログでバックアップは不可欠』を読んで「こりゃいかん!」とばかりにその重要性にはたと気がつきました。

ブログサービスを提供している業者でデータのバックアップを取っているところもあるかもしれませんが、そこは無償サービスの限界。
取っていないところのほうが多いのかも。
(サービス約款とかヘルプとか熟読してないので、あくまで予想ですが)

大事なデータは個人でバックアップを取っておくにこしたことはありません。

で、ブログサービス自体にバックアップメニューがあるところはそれで。
ココログ
FC2
gooブログ ←バックアップファイルを自動生成するサービスなのか?
・Livedoor→「livedoor Blog PRO」にはブログのエクスポート・インポート機能がある
はてなダイアリー

・・・seesaaはないやんけ。

しかし、あわてない、あわてない。(一休み、一休み)
seesaaデザインテンプレートで紹介されていた波乗野郎でバックアップがとれました。

フリーソフトでWindows、Macどちらも対応なのもイイ。

ものすごく大雑把な手順:
1.ここから波乗野郎をダウンロード、そしてインストール
2.波乗野郎を起動して[接続先]→[新規接続先]の順にクリック
3.自分のブログのトップページにあたるアドレスを入力し[作成]
4.作成した接続先を選択しといて[波乗り開始]

naminori-1.JPG
波乗り中(バックアップ中)
5.完了
naimonori-2.JPG
ちなみにこのサボ*10での所要時間は2分ちょっとでした。

バックアップされたファイルはHTML形式で保存されるため、万が一何かあってもそのままseesaaに戻ることはできまへん。(多分)
再度、バックアップとったテキストをコピペして再投稿になると思われます。

しかし、一時的に無料のWebスペースなどへファイルをアップロードすることによって仮設することもできそうです。

個人レベルでもバックアップは重要なのですが、企業でいうとそれはもう、何億の損失につながる場合もあるわけです。
CNET JAPAN 『バックアップにご用心』

バックアップが取れるというとこまでの検証をするのは当たり前ですが、それが果たして戻るのか?そもそもどうやって戻すのか?といった手順をまとめておくことも重要です。

いつもは気にもかけないバックアップですが、テープドライブがホコリで破損していたとか、テープ自身の寿命で半年ぐらいバックアップが取れてなかったとか、大事に至らなかったけどそんな場面に何度か出会いました。

なんにしても用意しておいて損はないです。
そのファイルがなくなったときのことを考えれば。














posted by sabo10 at 20:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

ポータブル便利セット

Lifehackerで見たPortable Apps Suiteは持ち運び可能ないろいろツール8つの詰め合わせです。

GooglePackみたいですね。

portable apps suiteの面々

中身はこんなの。

・FireFox (ブラウザ)
・Thunderbird (メーラー)
・Sunbird(スケジューラ)
・OpenOffice(ワープロとか表計算とか)
・NVU(HTMLエディタ)
・Gaim(インスタントメッセンジャー)
・FileZilla(FTPクライアント)
・AbiWord(ワープロ)


全部で200MBちょっとぐらい。
USBメモリとかにいれておくと七つ道具みたいですよ。

今日ちょっと使った感想:

・OpenOfficeだけなんでか起動できなかった・・・原因わからず

・AbiWordはMSWordみたいに直接カーソル位置に入力できなかった。確定したらカーソル位置に表示されたけど。そんな気にならない。

・ThunderbirdでRSSが購読できたよ。そのままメールみたいにサイトも見れた。これいいかも。でも一部テキストだけしか表示されないサイトもあったり。


すべてインストールしたりしないで単体で使うものなので、他のツールと入れ替えてもいい。

パスワード管理ツールID Manager とかも入れてもよさそう。

デジタルARENA『音楽だけじゃない!iPodのHDDに入れて持ち歩きたい“必携”ソフト』 なんかもみながら自分仕様Packづくりにいそしみたい週末です。

問題は、ポータブルゆえに置き忘れないかだな。
こういう持ち運び方、どうでしょ?





posted by sabo10 at 21:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

忙しさの測定

slashdot japan 『忙しさ監視ツールで、仕事するフリをしてもバレバレ?』

自社の社員の誰にどれだけ負荷がかかっているか、誰がサボっているのかというような社員の忙しさは客観的に測ることは難しい。

自己申告しても認めてもらえず心の健康を損ないそうなエンジニアにとっても、誰にどんな仕事を振ろうか考えている上層部にとっても客観的に測定された「忙しさ」を物差しにすることによって歩み寄ることができるかも。

で、株式会社グローバル・フレックス・プランニング忙しさ判別度システムですよ。

PCの常駐プログラムによって誰がどれだけ忙しいかを測定し、どんだけ残りの「元気」があるかテータスが表示されるのです。



・・・常駐プログラムが自動判別ですか


それってマウス触ってたり、Excelが起動していたりすれば忙しいって判別されたりしまへんよね・・・

PCでなにか動作していることを指標にするなら、一日フリーセルやってていいんかと。

Webサイト巡回中でもいいのかとか。

毎回出先を回るときにPCの電源を落とすエコなやつはどうなのよ?

そもそも、その常駐プログラムって終了させて一生懸命仕事してたらどうすんのよ?
Windowsだったらなぜか毎日セーフモードで起動して仕事しとるやつ、どうなのよ?(そんなんおらんわな)

とか
とてもべんりでべんりで・・・(ウホッ!いいお買い物風

評価版があればぜひ自分の測定し、春闘に備えたく思います。






 
posted by sabo10 at 22:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

GooglePackとこだわりのツール

Google Pack

Google関連のツール(GoogleツールバーとかGoogle Earthとか)の他にFireFox(タブブラウザ)、Ad-Aware(スパイウェア駆除ツール)、Norton Antivirus 2005(6ヶ月の期限付き)、Adobe Reader 7といったインターネット環境の必需品が1つの詰め合わせパックみたいになってます。

もちろん、いらないものはRemoveしてパックからはずすことができます。

ITProの記事から引用すると

Page氏は「パソコンを買うと,十分に使えるようになるまで,さまざまなソフトをインストールする必要がある。またそれをメンテナンスするのも大変だ。この問題を解決するのがGoogle Pack」だと説明した。Google Packでインストールしたソフトウエアは,すべて自動的にアップデートされる。


パソコン=インターネットにつなぐものとしてかなーり定着してきましたね。

ネット関連以外での便利なツール、「これだけは入れなきゃ始まらんぜ」というツールもいろいろこだわりがあるところで。

はてな 新しくPCを買った時に「何はなくともこれだけは入れる」ソフトを10個上げて下さい。

タブブラウザ、テキストエディタあたりにこだわりがでてきますね。

個人的な「これだけは」
・Sleipnir(タブブラウザ 1.66の方が好み)

・iTuns(ラジオイイ)

・spybot(スパイウェア対策)

・BBC News alerts(BBCの最速ニュースアラート)

・付箋紙95(他の付箋ソフトつかったことないので)

・burnatonce(フリーのライティングソフト。ISOイメージを焼きたいがために探した。便利)

・ぱす見え(昔、メールソフトやダイヤルアップの際のパスワードわからなくなった時によく使った)

あとPCが大量にある場合や、(いまはあんまりないけど)回線速度が64Kとかの環境でWindwosUpdateをいちいちやってらんないので、Windowsカタログをつかってまとめてダウンロードして持っていってました。
これも無料です(あたりまえ)
posted by sabo10 at 15:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。